DVC TOPICS

ディズニー・バケーション・クラブの話題を中心にアウラニ・WDW・DLRを中心とする海外ディズニーや東京ディズニーリゾートについて紹介するブログメディア

Disney Vacation Club アウラニ ウォルト・ディズニー・ワールド ディズニーランド・リゾート

アウラニはUSD7.00を突破!2017年のDVC年間管理費が出揃う

投稿日:2016-11-15 更新日:

年末に近づくと話題になるのはディズニー・バケーション・クラブの年間管理費。今年も出揃いました。

アウラニは1バケーションポイントあたり$7.00を突破しました。

個人的には想定の範囲内でしたが、他のヴィラと比較するとやはり割高な印象を受けます。

早速詳細を見てみましょう。

スポンサーリンク

アウラニはUSD7.00を突破!2017年のDVC年間管理費が出揃う

元々のソースがDVCNEWS.COMになります。

目立つのは

  • ハリケーン被害の影響でHilton Headが一番高い上昇率
  • アウラニが1バケーションポイントがUSD7.00~

というところでしょうか。

WDWに関しては物件の老朽化もありますが、ハリケーンの被害もやはり影響がモロに出たようです。

Hilton Headの話題についてはDVCNews.com「Hilton Head Owners Hit With Bill For Hurricane Damage」をご参照下さい。

購入時に年間管理費について、上昇の一途をたどることはあらかじめ言われていたのですが、やはり余り上がらないのに越したことがないのは事実です(笑)。

また為替レートも大きな問題ですね。

昨年は結構な円安でアナハイム旅行時には$1.00=128円というカード決済金額でしたが今年は今のところ105円前後で動いておりますね。(2015.11のお話しです)

専門家の見立てではドナルド・トランプ当選で円高傾向という話しでしたが、当選後、専門家の予想は外れて(苦笑)円安傾向にあるので成り行きを見守ろうと思います。

ちなみに2017年の1月15日が決裁期限、大統領就任は1月20日というスケジュールです。

相場が今後どう動くのか分かりかねますが、皆さん基本的にはクレジットカード決裁ですから、いいタイミングで手続きをしたほうがいいかもしれませんね。

年間管理費の明細とはどういうものか?

最近DVCメンバーになられた方の中には、今後の支払いについてどういう明細で引き落としされているのか、分からない方も多いと思います。

今回は我が家の場合の明細を一部ご紹介します。(アウラニの場合)

  1. ホテル運営費
  2. バケーション所有者運営費
  3. ヴィラ運営費
  4. ホテル修繕積立金
  5. バケーション所有者修繕積立金
  6. ヴィラ修繕積立金
  7. ヴィラ推定固定資産税
  8. 実際のヴィラ固定資産税
  9. 見積による支払済額

実はホテルの方の運営費や修繕費用なども若干出しているんですね。

こういう明細を読むと改めて払われるお金はいろんなものに使われているんだな、と言うことがわかりますね。

ところで、固定資産税についてですが、州によって異なりますので、ハワイ州やカリフォルニア州、またフロリダ州では計算が異なります。

そして我が家の明細の場合は予め多めに見積もった固定資産税を支払い、後日過不足分を調整するというシステムになっております。

ハワイ州の固定資産税の支払いに関して、不勉強ゆえなぜこういう仕組みなのか、分かりかねるのですが、こんな風にして支払いをしております。

なお、全てのヴィラの支払明細を知りたい場合は下記のリンクをご参照下さい。

参照先:DVC News.com「2016 Resort Budgets」

世界で1番DVCについて詳しいサイトだと思います。

ということで今回はDVCの年間管理費についてのニュースになりました。

金額の多寡にこだわらずに遊ぶのが1番?!

DSC_0408

決して下がることがないであろう年間管理費。

我が家はまだ余裕を持って支払える金額の請求ですが、東京ディズニーリゾートの2パーク共通の年間パスポート代金は超える金額になりそうです(笑)。

理論上、複利計算でどんどん上昇していくので、ウン十年後は年間管理費も結構な金額になっているかと思います。

やはり元を取りたくなるのが人情なのでしょうが、結局のところはコストパフォーマンスをあまり気にしないで「家族と沢山の思い出を作ったぞ!」とか「遊びまくったぞ!」という境地まで達したら、十分に元は取ったと捉えて良いのかもなぁ、と思っています。

体験・経験・思い出はお金には決して変えられないものですし、そこで得られたものを大切にしていけるならば、かけたお金よりも十分価値のあることだと思います。

さて、今はまだいいのですが、20年もしたら私も還暦を超え、長時間フライトに耐えられる身体かどうかもわかりません。

子供が居たら相続すれば良いのでしょうが、夫婦2人のみの場合ですと最終的にはエグジットをどうするのか、という事もゆく先々で色々と考えておかねばならない課題になります。

過去にリセールに関してメンバーリレーションの方に聞いてみたことがあるのですが、アメリカの場合はわりと皆さんカジュアルにリセール業者を介して売り買いをしているようなのです。

自動車の乗り換えに近い感覚なのかもしれませんね。

さすがにまだ手放すつもりもないのですが、あともう20~25年位は所有して遊べたら良いかな、と思います。

勿論そこまで身体が持つかどうか、とか生きているのかどうか、というのも問題なのですが(苦笑)。

最後が暗いトーンで恐縮です。

さて旅行も近づいてきました。

寒い時期に暖かい場所に行けるのは最高ですね。

個人的には早くアウラニのホリデーシーズンの詳細を知りたくてたまらない限りではあります。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

【PR】入会すると最大で40,000ポイントを新規加入者様にプレゼント!

こちらも人気です!

-Disney Vacation Club, アウラニ, ウォルト・ディズニー・ワールド, ディズニーランド・リゾート

Copyright© DVC TOPICS , 2019 All Rights Reserved.