Disney Vacation Club

ディズニーリゾートが実質上の無期限休園に伴い、DVCの予約も1週間ごとに自動キャンセルに

新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックが本格化しつつある中で、残念なニュースが。

先の見えない状況で、ディズニーリゾートが実質上の無期限休園に伴い、DVCの予約も1週間ごとに自動キャンセルになるというものです。

もちろん、キャンセルしたバケーションポイントは全てユースイヤーに返還されますが、例えばGWに旅行の計画を立てていた方にとっては残念な決定になります。

ディズニーリゾートが実質上の無期限休園に伴い、DVCの予約も1週間ごとに自動キャンセルに

テリー・シュルツさんからメンバーさんあてにメールが届いているかと思いますが、上記のTwiiterに書いてあるように、フロリダ、そしてアナハイムが引き続きクローズになることを受けて、DVCヴィラやその他ホテル群が軒並み運営休止となっております。

これを受けての1週間毎に自動キャンセルを行うというものになります。

今回の事態を受けて、DVCでは既存のキャンセル規定を補足する一時的なキャンセル規定を確定させました。

他、詳細は以下のルールを含みます。

(引用元は全てテリーから来たメール)

  • ご予約のキャンセルにより返却されたバケーションポイントは、ホールディング・アカウントには移行されず、現ユースイヤーに返還されます。このルールはご到着日がこの先30日間に該当する全ご予約に適用されます。
  • 前借りしたポイントを使った予約がキャンセルされた場合は、前借りしたポイントは元のユースイヤーに返還されます。このルールはご到着日に関係なく全てのご予約に適用されますが、必要なプロセスが終了するまでに最大15日間かかりますことをご了承ください。

原則的にはユースイヤーに戻してくれます。

なお、下記にも要注意ですね。

  • ディズニー・コレクションを通じたリゾートのご予約のキャンセルにより返還されたリザベーションポイントは、現ユースイヤーにリザベーションポイントとして返還されます。
  • 繰越したポイントを使った予約がキャンセルされた場合は、現ユースイヤーに繰越したポイントとして返還されます。
  • ワンタイム・ユース(1回限りご利用可能)のポイントは、現ユースイヤーにワンタイム・ユース(1回限りご利用可能)のポイントとして返還されます。

該当する方は各自ご留意ください。

【更新】COVID-19の影響でアウラニを含めた全てのディズニーリゾートが一時休園に

とても残念な話しではありますが、現状を考えるとやむを得ないものでしょう。 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響でアウラニを含めた全てのディズニーリゾートが一時休園となります。 もちろん、 ...

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-Disney Vacation Club

© 2020 DVC TOPICS