Disney Vacation Club アウラニ

H.I.S.のスペシャルツアーでアウラニに行こう!(後半長文随筆有)

H.I.S.のアウラニスペシャルツアーに関するお話しです。

はじめてアウラニに行く!という方であればこういうパックツアーがおすすめかも。

ただ、個人的には色々と考えさせられるネタです。

H.I.S.のアウラニスペシャルツアー

DSC00032

たまたまGoogle Adsense広告をクリックしたら出てきたので、じっくりと觀てしまいました。

H.I.S.ならではのサービス | ハワイ旅行なら、H.I.S.ハワイ

http://www.his-j.com/tyo/tour/hawaii/only.html

 

H.I.S.のハワイ旅行特設ページですね。

このページをスクロールしていくとアウラニの箇所にあたるのですが、そこにあるH.I.S.オリジナルの夏の特別企画というのがなかなかのものなんです。

  • 人気のキャラクターが会いに来る!LeaLeaオリジナルキャラクターランチ
  • 景色の良いオーシャンビュー10Fのキャラクターズルーム登場

と記載があります。

どうやらH.I.S.が10F(おそらく、ワイアナエタワー)のオーシャンビュー9部屋を全て貸切にするようです。そこでH.I.S.が用意したディズニーキャラクターグッズが部屋に飾られることでキャラクターズルームという呼び方にするようです。

14時には入室出来るということなので、小さなお子様連れにはいい環境ですね。

また、キャラクターランチというのは日曜・火曜・木曜の週3回、マカヒキでキャラクターグリーティング特典付きのH.I.S.オリジナル企画があるのだそうです。

そういえば、先日記事でご紹介をしたJALのファミリーパックも色々とオリジナル特典がついてますよね。

JALはハワイ旅行というジャンルの始祖的な存在、H.I.S.は海外旅行をもっと親しみやすいものにしたという意味では中興の祖とでも言うべき存在。

特に日本人に人気のあるハワイ、双方ともに力を入れて取り組みたい場所なのでしょう。

上に書いた2つのH.I.S.特典は下記の旅行プランを申し込まないと適用されないということなので、夏休みの計画がまだの方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

10F以上は過去に1回泊まったことがありますね。オーシャンビューはないんです。

パーシャルオーシャンビューならばあるんですが、オーシャンビューは美しいコオリナビーチの絶景を堪能出来るんでしょうね。(羨ましいです。)

2016年7月5日~9月30日までの滞在で適用されるものなので、これから夏休みの旅行を計画される方は月内中にも周囲と相談して決めてしまうと良いかもしれませんね。

長期滞在キャンペーンが続く状況について、私が考える"アウラニの今"

20141101EYECATCH

さて、ここからが本当の本題。今日のテーマ。

勝手な意見です。

長くなるので関心のない方は他のページに行く事をお勧めします。

アウラニ自体、ここ数年ずっと長期滞在キャンペーンが続いております。

旅行代理店経由で申し込むとリゾートクレジットが付いてきたりマカヒキのキャラクターブレックファストがサービスで付いてくるなど至れり尽くせりなんですよね。

しかも5周年記念で絵画も貰える。

参照HP:ミッキーネットさん

DVCメンバー、しかもホームリゾートをアウラニにしている人にはこれといったサービスが正直今のところは特に無し。

せいぜいDVC25周年の記念カンバッジが貰える程度、ですよね。しかも25周年もフロリダばかりでアウラニでもアナハイムでも東京でもその恩恵に預かれるようなイベントはなし。

あー、羨ましい(笑)。

って不満があるといえばあるのですが、それ以上にずっと引っかかっていたこと。

それは「意外と宿泊する人が少ないんじゃない?」という話しです。

なぜそう思うのか、というと

  • 長期滞在キャンペーンが2013年頃から継続的に続いている
  • 外部からレストランとショップのために来る人は多い
  • ホノルルのホテルと違い、宿泊費が割高

という点。

結構前から気になっている箇所でした。

だから、延々と結構なメリットのある宿泊キャンペーンが続くし、旅行代理店や航空会社とのタイアップ企画も継続的に実施されている、と。

特に、「4泊以上ステイしない」というのは結構シビアな課題だと思うのです。

せっかく来たハワイ、だからホノルルでショッピングも楽しみたいし、観光地にも行きたい、そしてミッキーにも会いたい。

結果色々と詰め込むのでアウラニ2泊、あとはホノルル2~3泊というスケジュールになるのでしょう。

相応の期間はステイしないと本来の良さがわかりにくいアウラニ

IMG_4053

でも正直、本音を言うと「最低でも1週間近くは滞在しないとその良さが分からない」のがアウラニという場所だと思うのです。

のんびりゆっくりするところがリゾート地の本来の過ごし方だと私なりに解釈しており、ただキャラクターグリーティングだけのために来るんだったら、アウラニではなく何も東京でもいいし海外ならアナハイムでもいいと思うんです。

アウラニって周囲を見廻すとこんな感じの人が多いですね。

  • ゆっくりのんびり海を眺めながらボーッとする
  • 普段は忙しくてなかなか出来ない読書、それも長編小説を読んだりする
  • とにかく昼寝!そして時々シェイブアイスやアルコールを楽しむ
  • 身体が熱いと感じたらプールに入ってクールダウン

プールエリアでプールパーティーやプールゲームスがスタートしたらとりあえず眺めたり参加したりする。

キャラクターが自分の身近に来ない限り動かない人も多くてそれが新鮮に映ったこともありました。

バケーション感というのがガラリと変わったのがはじめて行ったアウラニだったんですね。

つめ込まないのがこんなにも楽なんだ、というのを実感したんです。

あとは、キャラクターばかり追いかけているのは日本人だけなのか、という印象も。

ゆえに「つめ込まずにゆっくりのんびりしたらどうだ?」と言っているのもあるんですけどもね。

IMG_4147

冗長になりましたが、いずれにしてもショートステイだけではキャラクターグリーティングだけで満足してしまいバケーション本来の意味~Vacant=真空=様々なものを空っぽにする=ゆっくりのんびりボケーっと過ごす~からは程遠い過ごし方をしてしまうとアウラニでゆっくりのんびりする意味が薄れちゃうんじゃないか、という危惧もあったりします。

価格面で決して優しくはない事は敢えて承知の上でそう申しております。

なので、もう少しリーズナブルに長期滞在出来るように、という配慮でのキャンペーンが行われているわけなのですが今のところは定期的に魅力のあるキャンペーンを実施しないと集客面ではまだまだ苦戦している、そしてヴィラの販売面でもまだまだ手を尽くさないといけないんだろう、という印象を持ちます。

5年目を迎えるにあたり、新しい試みもある中で(メネフネ・ミスチフ)今後様々な変化をつけてよりお客さんをもっと呼び寄せることの出来るような動きをもっと出していくのでしょう。

そうじゃないとマンネリ化してしまいますからね。

プールや海ではしゃぐ子供の歓声も心地よいB.G.M.のアウラニ。

いつまでもそんな穏やかな環境であって欲しいと心から願うと同時に多くの人がこの場所に魅力を感じて1週間程度家族や友人などとゆっくり出来る環境を求めてヴィラを買ったり遊びに訪れてくれる場所であって欲しいと思っている次第です。

DVCメンバーばかりで埋め尽くすという当初の計画にはまだまだほど遠い、というそんなお話しでもありますね。

繰り返しになってしまいますが、今まで一度もアウラニに来たことがない人はこういうH.I.S.のキャンペーンは遊びに行く絶好のチャンスなので、これを機会に真剣に検討されてみてはいかがでしょうか?

是非一度遊びに来てみて、その良さを色々と味わってみてくださいね。

現状、最新の海外ディズニーの公式ガイドブックになりますが、アウラニの箇所ではスターリットフイでショーが終演した後キャラクターグリーティングが出来ると書いてますが、現時点では出来ません。ご注意を。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-Disney Vacation Club, アウラニ

error: Content is protected !!

© 2020 DVC TOPICS