東京ディズニーシー 東京ディズニーリゾート

ダッフィーの新しいお友達"ステラ・ルー"が東京ディズニーシーに登場!

ダッフィーはまたまた新しいお友達と出会ったようです。

本日3月23日開催された「ダッフィー&フレンズ・ハッピーファンイベント」イベントでダッフィーの新しいお友達"ステラ・ルー"がお披露目されました。

早速次週にはグッズが発売され、ディズニー・イースター開始日に「ステラ・ルーのグリーティングドライブ」がスタートします。

ジェラトーニよりも売り出しが早くて驚きですが、"ここにしかいない"キャラクターがまた増えた東京ディズニーシー。

独自路線を突き進むようです。

前半はファクトベースのお話し、後半は個人的な感想のお話しで当記事を構成します。

お時間の無い方は前半部分だけ読んでみて下さい

ダッフィーの新しいお友達"ステラ・ルー"が東京ディズニーシーに登場!

ステラ・ルーというダンサーを夢見るうさぎの女の子ですね。

フランス語で「星の光」を意味するそうです。

ダッフィーはアメリカンウォーターフロント・S.S.コロンビア号でダンスレッスンをしているステラ・ルーと出会い、そして夢について語り合ったようです。

原稿卸元が取材に入り、沢山のお写真やイベントの情報を書いてきてますので詳細はこちらを全てご確認下さい。

これでチャンドゥ・ロッキー・ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニと都合6番目の独自キャラクターになりました。

かわいいですね。我が家も早速ぬいぐるみ購入を検討します。

また、4月4日からは「ステラ・ルーのグリーティングドライブ」が開催されます。

グッズとフードの展開も3月30日からスタートなので、もう来週の今頃は既にゲットされている方は少なからずいらっしゃるのではないかと思います。

ジェラトーニは出てきてからグリーティングショーが開催されるまで約2年かかりましたが、ステラ・ルーは登場してすぐにゲストの視線に触れるようになります。

いろいろな思惑があるのでしょうが、ともあれ、期待したいものです。

下記はリンクになります。

前半はここまで、リンクなどの多い構成で恐縮ですが、新しいお友達のステラ・ルーに早く会ってみたいですね。

ステラ・ルーに関する個人的な感想や雑感

以下は本当にただの独り言です。(プラス夫婦の会話)

お時間のある方だけ読んでみて下さい。ただただ長いだけです。

  • かわいい。ぬいぐるみは買いたい。
  • オリジナルキャラクターは増えすぎだ。
  • オズワルドはどうなる?もうTDSには出てこないかもね。(ライセンスの問題?)
  • サンパーやミスバニーはアーント・ペグズ・ヴィレッジストア前でフリーグリーティングやらなくなる?
  • 経営のことを考えれば新キャラクター投入は仕方ないね。ほぼテーマパーク事業で食っている会社だもん。サンリオっぽいとか言われても、いちいち気にしてはいられない事情はあるよね。
  • O社さんは今のゲストのほしいものをよく捉えている。
  • ただし年パスユーザーではなく1デーパスポートユーザー
  • なぜなら前者であれば新キャラクター投入は決していい話ではない。ディズニーの世界観を大事にしないと否定的なコメントが多いけど、実際のコアファン(ニアリーイコール年間パスポート所有者)はO社さんからするとノイジーマイノリティーにしか過ぎないとみなされがちなのでマジョリティになる1デーパスポートユーザーの視点・求めるものを作り、提供しただけでないか。
  • 今時の小学生の女の子は案外ダンスやバレエを習っているので、ステラ・ルーに親近感を抱きやすいのかも。(当方の姪っ子が小学校6年間ずっとバレエを習っていたから勝手にそう捉えています)
  • かわいいものを作らせたらやはり上手いなと。
  • そしてステラ・ルーがダンスやバレエをやっているという設定が今時の女の子の趣味嗜好を反映させているとしたら、マーケティングリサーチ能力は凄いな、と脱帽するしか無いですね。
  • 今までライセンスをたっぷり払っていた側なので、ライセンスで儲ける方法はずっと模索していた。そんななかでダッフィー以降当たっているので、今回もしっかり稼いでおきたい。
  • 稼ぐ=大規模再開発の資金源にもなるし、15周年空けて以降の集客の落ち込みをカバーしたい。
  • そういうこともあり、登場して速やかにグリーティングドライブなんぞやる計画なのでしょう。
  • ジェラトーニは下積みが長かった。賢い絵の上手なネコで我が家のアイドルなのに!(偏見)
  • ディズニーキャラクターに依存しない(!)方法を実は長年模索しているので、独自キャラクターが上手く行けばO社さん的には今後のビジネスモデル確立に自信が出てくるのではないだろうか。(脱ディズニーという意味で)
  • あと、実はうっすらとだけどウォルト・ディズニー・カンパニーとの契約がなくなったときのことを今から考えて、裏では凄くもがいているのかも・・・。
  • ステラ・ルー、ライブキャラクターの耳が小さいのでアンバランスに見える。
  • ステラ・ルーはぬいぐるみが可愛い。耳は針金があるようなので調整しやすいのもいいね!
  • 基本的に新しい仲間はウェルカムなんですが、オズワルドのようなディズニーに馴染みのあるキャラクターが出てこなくなるのも寂しい話しです。
  • そういえばダッフィーって"出会い厨"だよね。シェリーメイに言いつけてやる(嘘です)。
  • 各テーマポートに新しいキャラクターを作るという噂を聞いたことがあったんだけど、わりと本気の話かもしれない。次はどこだ?ポート・ディスカバリーかな?ニモに恋人とか作るのかな?(空想)
  • なんでもありの様相を呈している件、率直に言うとディズニーのテーマパークとしてはどうなのかな、という印象がなくはないけども、O社が資本提携も何もない会社である以上、どれだけ文句を言われようが独自路線を突き進むんだろうなぁ。
  • この流れ、ウォルト・ディズニー・カンパニーが出資してしまえば歯止めが効くのかな???
  • 結局文句言ったって可愛かったら買う。
  • 個人的にはO社さんには頑張って欲しいです。いつか海外にいけなくなる日が来たら、絶対に舞浜のありがたみを感じるようになるんだから。

とりとめがないですが、周囲からボロクソ言われようが独自路線を突き進むのは後ろ盾がない分、なんとかして日銭をガッチリ稼げる仕組みが欲しいというのもあるんでしょうね。

だからこそ綿密なリサーチを重ねてみんなが欲しくて殺到するようなグッズを投入しているんでしょう。

世界観も大事だけど、それを維持するための会社としての基礎体力がないと何も出来ませんからね。

100%諸手を挙げてO社さんのやっていることが素晴らしいとは言い切りませんが、様々な事情を鑑みた上で今のスタイルは支持をしたいです。

でも、オズワルドを含めた、サブキャラとも言われているディズニーキャラクターをもっと前面に押し出してあげてもいいかな、という気持ちも拭えません。

特にオズワルド。カリフォルニアまで行かないと会えないキャラクターになってます。

彼はいなかったらミッキーマウス・ミニーマウスやモーティマーもいなかったわけなので、東京ディズニーリゾートでも大切に扱ってほしいなと思います。

冗長ですみませんでした。

基本的にはステラ・ルーはかわいいし、応援したいキャラクターです。

そしてメインランド中心に存在するDVCメンバーさんが日本に来てステラ・ルーに会いに来て欲しいですね。

直営ホテルのバケーションポイント割高ですが・・・。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

-東京ディズニーシー, 東京ディズニーリゾート

error: Content is protected !!

© 2020 DVC TOPICS