MCU 映画

マーベル・シネマティック・ユニバースの観る順番、1番最初は『アイアンマン』から!

2017-05-14

最近、MARVELもの、とりわけ「マーベル・シネマティック・ユニバース」作品群を見はじめております。

六本木ヒルズで大きな展示会が開催されているのがその理由ですが、USパークや香港ディズニーランドでもMARVEL関連のアトラクションやグリーティングがスタートしていますので、今後楽しむためにも一応しっかりと作品群を観ておくのがいいだろうという事もあり、MARVEL作品を観ています。

実は、マーベル・シネマティック・ユニバースは作品群が今後封切りされるものを含めて22作品、公開予定となっています。

今回はそんな多くある作品群の中でどこから手を付けると話しがわかりやすくなるのか、という事をお伝えしたく思います。

詳しい方にはかなり物足りない記事ですが、知っておいて損はないと思います。

GWから観始めた私のような超初心者の方は参考にしてみて下さい。

※追記:2017/7/30 加筆修正を行いました。今後も追記し続けます。(記事タイトルとアイキャッチ写真も変更しました)

スポンサーリンク

MCUって何?

Marvelを作った男・名誉会長スタン・リー photo credit: insidethemagic Premiere Of Marvel Studios' "Marvel's The Avengers" - Red Carpet via photopin (license)

「MCU=MARVEL CINEMATIC UNIVERSE」という言葉があります。

「マーベル・コミック」の様々なアメリカン・コミックヒーローの実写映画化作品を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う作品群。

Wikipediaに記載があります。

クロスオーバー作品というのは簡単に言うと、映画作品が同一の世界観を舞台にしており、複数のキャラクターが同じストーリーを共有し、それぞれに進行させていく手法を言うそうです。

例えば、「アベンジャーズ」というシリーズがありますが、これはマーベル・コミックのヒーローが一同に介して共通の敵を打ち破るという設定になっています。

また、『アイアンマン』に出てくる登場人物が『インクレディブル・ハルク』に登場します。

そういう意味でもまさにクロスオーバーですね。

そして「アベンジャーズ」結成に至るまでの過程が各ヒーローごとに設定されています。

MCUの主なアメリカン・ヒーローは誰か?

photo credit: Bertahan Luxing Seoul, Ihwa Mural Village, Avengers via photopin (license)

  • アイアンマン
  • インクレディブル・ハルク
  • マイティー・ソー
  • キャプテン・アメリカ

この4人のアメリカン・ヒーローが「アベンジャーズ」になるのですが、この4人がアベンジャーズを結成する前の各自の映画を観ておく必要があるのです。

MCU攻略の鍵は1番最初に『アイアンマン』を観ること!

MCU攻略の鍵は1番最初に『アイアンマン』を観る、ということです。

TSUTAYAに行ったらこんな用紙がありました。

この順番で観るとMCUの事がよく分かるということなのです。

レンタルビデオ屋がこういうんだから間違いはないでしょう(笑)。

で、現在進行形でMCU作品を平日の夜も眠い目をこすってバカみたいに観ています(苦笑)。

観始めたら止まらなくなっちゃいました(笑)。

土日に1日2~3本は観ることが出来ますので、早々に現在公開中の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』に追いつきそうです。

"スターク親子"と"キャプテン・アメリカ"がポイントになる!

photo credit: commorancy Secure Tomorrow via photopin (license)

さて、話しを戻すと、1番最初に観るのはやはり『アイアンマン』で間違いないです。

実はここで出て来る下記の登場人物が今後のストーリーのポイントになるのです。

  • ハワード・スターク
  • トニー・スターク (アイアンマン)
  • スティーヴン・ロジャース=キャプテン・アメリカ

親子であるこの2人が経営する「スターク・インダストリー」という会社が他の作品にもちょくちょく顔を出します。

そしてハワードとトニー、この2人の親子も所々で他作品に出てきます。

そしてキャプテン・アメリカ。

このキャプテン・アメリカの誕生に関わっているのが、ハワード・スタークなのです。

そういうこともあり、1番最初に『アイアンマン』を観ておくといろいろな話が分かるようになります。

ということで、まずは『アイアンマン』です。

連休中にAmazonプライムビデオで追加料金無しで視聴可能だったこともあり、延々と観ていました。

また、香港ディズニーランドには「アイアンマンエクスペリエンス」というアトラクションも出来ました。

そういう意味ではMARVELも身近になりつつある方もいらっしゃるかと思います。

私は六本木ヒルズで開催中の「MARVEL展」を見に行きたいので映画を見始めました。

マーベル作品は本当に数が多いのでどこから手を付けていいのかわからなかった情報迷子だったのですが、色々な導きによりまずは『アイアンマン』から観ておけばいいということを知り、そのまま観はじめて面白くなってきたので記事にしてみました。

何はなくとも『アイアンマン』私もあのスーツ欲しいな(笑)。

あとはキャプテン・アメリカの持つシールド。

子供の頃、戦隊モノに憧れた中年男子は要必見です(笑)。

Amazonプライムビデオでも視聴可能です。まだの方はお早めにどうぞ!

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

【PR】入会すると最大で40,000ポイントを新規加入者様にプレゼント!

こちらも人気です!

-MCU, 映画

Copyright© DVC TOPICS , 2020 All Rights Reserved.