Disney Vacation Club アウラニ

マカヒキのキャラクターディナー「メネフネ・ミスチフ」を堪能してきました

2016年12月のアウラニ滞在記録です。

今回は2015年のホリデーシーズンからスタートしたマカヒキのキャラクターディナー、「メネフネ・ミスチフ」を味わってきたというお話しになります。

個人的な感想を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

キャラクターディナー「メネフネ・ミスチフ」とは?

2015年のホリデーシーズンから"試験的"にスタート、一旦はクローズしましたが、再開して以降、順調に予約が伸びているキャラクターダイニングになります。

マカヒキと言えばキャラクターブレックファストが人気ですが、夜営業が本格的に始まる前のアイドルタイムを上手く使ったキャラクターダイニングになります。

「メネフネ・ミスチフ」、mischiefがいたずらという英語でもあるので、直訳するとメネフネ・ミスチフはメネフネのいたずら。

では、どんないたずらなのか?というのが関心の高まるところであります。

いたずらが好きなキャラクターがアンクルとともに様々なお話しを聞かせてくれるキャラクターダイニング、それがメネフネミスチフになります。

「メネフネ・ミスチフ」に登場するディズニーキャラクター

下記がレギュラーと言っていいキャラクターになります。

ドナルド

入口で記念撮影を行います。いたずらするというよりはいたずらされて激怒するタイプなので、入口だけの登場ということなんでしょうね。

だって、いたずら仕掛けられてはやられた相手を追いかけ回してめちゃくちゃになるの嫌じゃないですか。

アニメーションの中だけで十分です。

チップとデール

ドナルドにいたずらを仕掛けるという点では、やはりこの2人、いや2匹が出てきますね。

いたずらが好きという点ではチップとデールは適任ですね。

スティッチ

いたずら好きといえば彼もそう。私も滞在中背後からいきなり驚かされてしまったことが今回もまたありました。

アンクル

今回のキャラクターダイニングの水先案内人。メネフネの逸話をたっぷりと聞かせてくれるディズニーキャラクターです。

上記がレギュラーで登場するキャラクターになります。

たまにスティッチがグーフィーに入れ替わることもあるそうです。

でも、グーフィーも仕掛けるというよりは、仕掛けられる側のような気がしますが、朝のマカヒキでもグーフィーはスティッチやプルートにポジションを譲ることがあるので、まぁ、いいんでしょうね。

「メネフネ・ミスチフ」の流れ

16:30からドナルドとグリーティング&入場、そしてアンクルが登場

予約時間の5分前にマカヒキに行くと既に待機列が。

受付を済ませると、すぐにドナルドとのグリーティングエリアに向かいます。

わりと長い列が出来ていましたが、ドナルドとのグリーティングが終わるとテーブルに案内されます。

そしてテーブルに着席すると、わりとすぐにアンクルが登場して、メネフネミスチフがスタートします。

アンクルの片手には本が。

そしてメネフネにまつわる逸話の話しをはじめます。

元々陽気なアンクルが練り歩きながら歌いはじめ、マカヒキの中はグッと賑やかになります。

キャラクターグリーティングはショーの合間&最中に

キャラクターが各テーブルを廻りながらところどころ、アンクルに呼ばれては一緒に歌ったりマーチングをしたりします。

各テーブルにちゃんと廻ってくるのでご心配なく。

私もテーブルについて早々にスティッチのお出迎えを受けました。

時期柄ホリデーシーズンでしたので、赤い帽子とレイをかけたスティッチに会えました。

順次、チップとデールも登場してはグリーティングを楽しみました。

2部構成と捉えても良いかも

16時45分から実質的なキャラクターグリーティングがスタートします。

17:15から18:00までメネフネミスチフが開催されると公式HPに記載があります。

この45分間、途中ショートブレイクが入るので、この間は皆さんビュッフェに行ってはアヒポキをガッツリお皿に持ってくるなどされてますね(笑)。

アンクルがショートブレイクから帰ってくるとキャラクターと再び絡みはじめてはキャラクターブレックファスト同様、子どもたち(ケイキ)が皆でマーチングをしたり、歌ったりします。

合間にブレイクがあることを考えると、2部構成と観ても良いのかな、と思います。

ちなみに、私が参加した時はブレイク前のアンクルはスティッチとのやりとり、ブレイク後はチップとデールとのやりとりをしていた記憶があります。

なので2つのショートストーリーを45分の中に盛り込み、そしてみんなと一緒に歌ったり踊ったりマーチングしたりしてキャラクターダイニングは終わるという、そんな流れで18時を迎えるという手はずだと思います。

ちなみに18時以降は通常営業となりますが、「メネフネ・ミスチフ」に出られた方はそのままお食事を楽しめますので、終わったから出て行け、ということは一切ありません。ご心配なくどうぞ。

マイク付きでのパフォーマンスでも、音がうまく聞き取れなかった

ちょっと残念な点。

インカムを付けてアンクルは様々なお話しをしてくれるのですが、音がこもってしまう、また周囲の声量などもあり、実際何を言っているのか、あまり良く聞き取れませんでした。音はでかいんですけどもね・・・。

音響のこともあるのかな、とも思いましたが、己の英語を聞き取る力の無さもまた大きな問題ですね。

朝より夕刻回の方が賑やかだったマカヒキ

想定外だったのは

「賑やかさで言えばブレックファストよりダイニング!」

ですね。

朝は朝で賑やかなのは当然知っているんですが、メネフネ・ミスチフの方が朝より賑やかな印象を受けました。

感じ方に個人差があると思いますが、私はそう感じました。

おそらく、日曜日の回に行ったこともその理由でしょうし、朝より身体が起きている時間帯というのもその理由とも言えましょう。

子供は元気でした。とにかく元気!

あとは若い日本人女性も賑やかでしたね。

朝と違うのはこの賑やかさですかね。

あとは30分感覚でミニショーがはじまる朝、決まった時間でショーが行われる夕、ということですかね。

動画を2本紹介します。当時はiPhone 6 Plusだったので、クオリティ的には申し訳ない感じなのですが、賑やかさを感じてもらえると幸いです。

小さなお子様を撮影するためにお母様方が前のポジションを占領しますので、後ろからこっそり撮影させて頂きました。(その2は着席したところからですが)

マカヒキのディナービュッフェはとても美味しかった

マカヒキってこんなに美味しかったっけか???と思うくらいというか、今回の旅行で1番と言ってもいいでしょう、衝撃的だったのがマカヒキのディナービュッフェの味の良さ。

本当に美味。

特にアヒ・ポキ(写真右端・人気すぎて残骸しか無い)がとにかくおいしくてお皿1枚てんこ盛りにして食べたくらいです。

スパイシーだったんですが、それがますます食欲を増進させてくれたんですね。

他にもオイスターもロミロミサーモンもシーザーサラダもとにかく美味しかったです。

ちょうど食傷気味だったタイミングでもあったので、とにかく野菜と魚ばかりひたすらに食べて食べて食べまくりました。

キャラクターディナーはちょっとな、というお考えの方であれば、メネフネミスチフを外した曜日に夜のマカヒキ予約入れてディナービュッフェを楽しまれると良いでしょう。

ウエルカムorフェアウェルディナーで利用してもいいかも。

和食が恋しい人はそのタイミングで夜、利用してもいいでしょう。

あとはハワイというかアメリカンなお食事が合わない人。

キャラクターディナー以外は確実に空いている事が多いので、アウラニグルメを堪能したいならば是非とも食べに行ってみて下さい。

本気で頭にくるくらい、アヒポキ美味しかったんです。

「メネフネ・ミスチフ」はこんな人におすすめです!

下記、勝手な決めつけで恐縮ですが、こんな人におすすめのキャラクターディナーですね。

  • 賑やかな雰囲気の中で楽しいキャラクターディナーを楽しみたい方
  • 家族連れ (朝がダメなら夕方もある)
  • レアキャラのままのドナルドと確実にグリーティングをしたい方
  • 夕飯の時間が17時台でも構わない人
  • チップとデール、スティッチが好きな人、キャラクターグリーティングがとにかく好きな人
  • "リーズナブル"にキャラクターダイニングを楽しみたい人

でしょうか。

"リーズナブル"と書いた理由は、後ほど。

「メネフネ・ミスチフ」気になる価格は?

さて、価格はいくらか、というのが気になると思います。

  • 大人・・・$49.00
  • お子様(3-9歳)・・・$24.00

となります。

ちなみに、通常の夜のマカヒキの価格ですが・・・。

  • 大人・・・$47.00
  • お子様(3-9歳)・・・$21.00

大人は$2.00で子供は$3.00上乗せしたら、「メネフネ・ミスチフ」が楽しめるんですね。

言葉悪いんですが、プラス$2.00でキャラクターダイニングが楽しめるわけですから、検討の余地は大いにありますよね。

これが"リーズナブル"にって、先ほど書いた理由です。

「メネフネ・ミスチフ」予約に適した曜日はいつ?

2017年2月執筆時点では、日・火・木の週3回開催されております。

私が参加したのは2016年12月4日(SUN)でした。

やはり週末は日本人のステイ客が多いので、長期滞在される方は火曜日or木曜日のチョイスがいいかもしれません。

実際、滞在中なにげに外から火曜日と木曜日の様子を覗いてみたんですが、混み具合は日曜日ほどではなかったですね。

DVCメンバーさんは基本的に長期滞在される方が多いという判断で書いてますので、日曜日はSushi Yuzuのハッピーアワーで楽しんでみてはいかがでしょうか?(私は今回行けずじまいだった・・・・・。残念。次の機会にいきます。)

「メネフネ・ミスチフ」が終わった後は席が空く

基本夜のマカヒキは空いているイメージでした。

そしてメネフネ・ミスチフ開催日以外の夜は空いていますし、メネフネ・ミスチフが終わった18時以降はガランとする(苦笑)んですよね。

終わったら部屋に戻る家族連れが多いですね。

なので、静かにお食事を楽しみたい方はメネフネ・ミスチフが終わった18時以降がおすすめですね。

19時とか19時30分とか、いけると思います。

そして早めのディナーを終えた方はオレロ・ルームでお酒を嗜まれるのもいいでしょうね。

余談ですが、マカヒキでアヒポキを馬鹿みたいに食べまくったおかげで食後に行きたかったオレロ・ルームも満腹過ぎて行けずじまい。

次の日の朝食もスキップ、コーヒーだけひたすら飲んで、ようやくお腹が空いたのが14時とか15時とかそんなレベルでした。

皆さんもビュッフェで美味しいからといっても私みたいなお馬鹿さんな事にはならないように。

マカヒキの予約方法はTDRハックさんに収録しているこちらの記事をご参照下さい。

【アウラニでグルメを堪能!その1】アウラニが誇る高級レストラン紹介「マカヒキ」と「アマアマ」 予約方法も紹介します! (TDRハック)

寄稿先の原稿は少しずつですが、リライトをしております。新しい情報も盛り込んだりしておりますので、アップデートした際はまたこちらでも逐次ご紹介しますね。

念のためにフォトギャラリーも用意しました。

またご質問あればお気軽にどうぞ!

スライドショーには JavaScript が必要です。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

【PR】入会すると最大で40,000ポイントを新規加入者様にプレゼント!

こちらも人気です!

-Disney Vacation Club, アウラニ

Copyright© DVC TOPICS , 2020 All Rights Reserved.