DVC TOPICS

ディズニー・バケーション・クラブの話題を中心にアウラニ・WDW・DLRを中心とする海外ディズニーや東京ディズニーリゾートについて紹介するブログメディア

Disney Vacation Club アウラニ 雑記

ホノルル国際空港がダニエル・K・イノウエ国際空港に名称変更、他細かい話題

投稿日:

2017年4月27日よりホノルル国際空港が"ダニエル・K・イノウエ国際空港"に呼称変更をしています。

呼称変更をしたものの空港コードは変わりません。

「HNL」で問題ありません。

他、細かいネタと私の近況を書いてみることにします。

私の近況は本当にどうでもよい話しなので時間のある方のみで。

スポンサーリンク

ホノルル国際空港がダニエル・K・イノウエ国際空港に名称変更

民主党の上院議員であったダニエル・イノウエ氏の長年の功績をたたえ、呼称が変更となりました。

勿論どっちでも通じます。

空港コードも従来通り「HNL」で問題なしです。

日系人初の上院議員であるイノウエ氏、戦争で右腕を失いながらも米軍に従事、母国のため尽力を果たし、後年は日米有効の架け橋として多くの功績をもたらしたそうです。

wikipediaを観ていたら、大統領継承順位第3位の高位の地位まで上り詰めたようです。

大変な実力者であったのですね。

このように個人の名前が公共施設の名称に使われるというのは本当に凄いことだな、と感じます。

ニューヨークでもJFKありますよね、ジョン・F・ケネディ国際空港。

リヴァプールの空港はリヴァプール・ジョン・レノン国際空港という名称に変更されています。

相当な功績がないとここまでにはならないわけなので、日系人の多い社会でもあるハワイで果たした仕事、日系人の地位向上に大変な功績を果たされたのだろうと考えます。

個人的にはインパクトあった話題。

今年で没後5年とのとです。

全然アウラニ的な話ではないですが、たまにはこういうのもありかと思って書いてみました。

USパークに2つの新設エリア&アトラクションがスタート

既知情報ですが、これも気になる話し。

WDWではアニマルキングダムにアバターエリアが登場、DCAではタワー・オブ・テラーがガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの新設アトラクションになったという話題です。

アバター、実はまだ観ていないんですが、これもwikipediaをサラッと見ていたらこれから毎年のように続編が出来るんですね。

  • アバター2・・・2020年12月18日
  • アバター3・・・2021年12月17日
  • アバター4・・・2024年12月20日
  • アバター5・・・2025年12月19日

※いずれもwikipedia情報を参照、全て仮予定

そういうこともあり、今のうちに2009年の第1作を観ていたほうがいいですね。

当時は凄い映像技術だと話題になりましたが、映画を見る暇もないくらい忙しかった時期でもありましたので、夏休みにじっくり観ておこうかと思います。

そして「Guardians of the Galaxy」ですが、これは映画を2本しっかり観ておいたほうがいいですね。

きっと登場人物すらわからないと何のことやらさっぱりだと思います。

私は2本観ました。最新のVol.2はIMAXで観ました(笑)。

参照: IMAX

そして屋外でやっているミニショーもなかなかいいですね。

これも2本観ておかないとその面白さがわかりにくいと思います。

ということで、DCAに行く機会があるならば是非とも映画を見ておくといいでしょう。

Guardians of the Galaxy: Awesome Dance Off!の動画はこちらかどうぞ。

映画見た人は腹抱えて笑えるものだと思いました。

ちなみにDCAではマーベルのイベント「Summer of Heroes」が開催されており、それもすごく気になります。


ブラック・ウィドウやホーク・アイとともにハイドラの悪役をぶち倒すミニショー「アベンジャーズ・トレーニング・イニシアチブ」はまさにマーベル版の「ジェダイ・トレーニング・アカデミー」のような趣き。

動画もありますので、気になる方はチェックしてみて下さい!

昔のデパートでやっていた戦隊モノのショーみたいな感じもしなくはないんですが、映画でよく見るヒーローたちと一緒にヴィランと戦えるのは本当にいいですね。

私もいい年こいた大人なんですが、マーベルヒーロー達と「Assemble」したいものです。

近況報告

最後はどうでもいい話しばかり。

MARVEL展に行ってきた

行ってきました、『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』

2時間強じっくり展示を観てきました。

MCU=MARVEL CINEMATIC UNIVERSEしか観ていませんけども、それでも十分に楽しめます。

個人的にはアメコミ=スパイダーマン程度の認識でしかなかったんですが、GW中からMCUを観続けてだいぶその価値観が変わりました。

そして結構好きですね。

この世界観。

男の好きなものがぎっしり詰まっているこの感覚。

嫌いじゃないです、というか、ストレートに好き!

楽しく鑑賞しました。

  • 日時:2017年4月7日(金)〜6月25日(日)会期中は無休で10時〜22時(最終入場:21時30分)
  • 会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
  • 入場料:一般¥1,800、高校生・大学生¥1,200、4歳〜中学生¥600、シニア(65歳以上)¥1,500

なお、前売券は1,500円です。

セブンイレブンの「7チケット」で買えば発券手数料は無料です。

他はローソンでも買えます。

2つのコンビニでチケットを買ってからお出かけするといいでしょう。

参考記事はこちら。

全部、ウレぴあ総研ディズニー特集さんです。

グッズもいくつか買いました。

これからじっくり読もうと思います。

年パスがなくても充実した週末を過ごしています

4月中旬に年間パスポートが失効し、それ以降は行っていなかったですが、2週間ほど前に東京ディズニーランドに行きました。

うさたま大脱走をウエスタンランドで2回観て、楽しいインパークになりました。

年間パスポートを持っている時は、折角持っているんだから、ということでなんとなくパークに来て、抽選外れたらやることがないと行って帰ってしまうことも多かったので、たまにワンデーパスポートでパークに来る方がかえっていいのかもしれないな、と思いました。

もっとも、ニモ&フレンズ・シーライダーのような新設アトラクションをすぐに楽しめるようなチャンスは薄くなったのですが、それでも困っていないですね。

ちゃんと目的意識を持ってインパークするならば年間パスポートを持ってもいいんでしょうが、ここ最近はなんとなく、という感じでパークに来ていたので、そういう意味では遊び方や休日の時間の使い方という意味では良かったのかも。

そして、週末は、個人的に仕事を抱えているのでそういうものもこなしていますが、わりと映画を見ているケースが多いですね。

ディズニー映画やマーベル、そして他にも前から観たいと思っていたものですね。

Amazon Fire TV Stickがあるので、これで映画見たり、情報収集でYoutubeを観ています。

パークに行くよりもぶっちゃけディズニー充してますね(苦笑)。

別にパークがダメだというわけではないんですが、今は家でもしくは映画館で作品を見たり、本を読んだりするのが楽しいです。

夏には泊りがけで東京ディズニーリゾートにお出かけしますのでそれはそれで楽しみです。

ディズニー以外にも色々と取り組みたいこともあるので、休みの日は時間が足りないくらい充実しています(笑)。

これから梅雨にもなるのですが、日によっては夏の陽気になりますのでお互いに体調管理に気をつけつつ、毎日を過ごしていきましょう。

アウラニの旅行記(苦笑)やrunDisneyに関する記事なども書いていこうと思いますし、3月以降ご無沙汰しているウレぴあ総研さんへの記事執筆も頑張ろうと思います。

ここまで読まれた方、長い独り語りお付き合い頂き誠に感謝です。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

【PR】入会すると最大で40,000ポイントを新規加入者様にプレゼント!

こちらも人気です!

-Disney Vacation Club, アウラニ, 雑記

Copyright© DVC TOPICS , 2018 All Rights Reserved.