DVC TOPICS

ディズニー・バケーション・クラブの話題を中心にアウラニ・WDW・DLRを中心とする海外ディズニーや東京ディズニーリゾートについて紹介するブログメディア

Disney Vacation Club ディズニー・クルーズライン 活動報告

2018年 DVCメンバークルーズ 準備編(その1)

投稿日:

年が明けてから、メンバークルーズの準備を進めております。

今日は備忘録として、記事を書くことにしました。

我が家は正直遅い方でしょうけども、これから準備をする方にとってお役に立つならば、それは幸いです。

出港まであと170日ですよ、楽しみですね。

※2017.2.4現在の情報を書いております。これ以降の情報は現段階では反映されていないことをご理解の上読み進めて頂けると幸いです。

スポンサーリンク

2018年 DVCメンバークルーズ 準備編(その1)

本格的に動き始めたのは今年に入ってからです。

航空便の手配

普段はデルタ航空を利用していますが、オーランドに行く便の本数が少ない上に、他の航空会社と比較すると5~6万円も割高なこともあり、今回は違う航空会社を利用することにしました。

つい2週間ほど前に決済しましたが、2月から燃油サーチャージが上がることを考えて、あわてて決めた感じでしたね。

とはいいつつも、それでも帰りの便は、結構座席が埋まっていたので、もしかすると6ヶ月前でもギリギリだったのかもしれませんね。

2人で約35万円という金額。(勿論往復です)

ちょっと割高な感じもしますが、無事に航空便の手配は済みました。

今回の手配は航空会社のHPから直接予約しました。

スカイスキャナーでは出てこない便・時間帯のものでした。

意外と出てこないんですよ、スカイスキャナー。

ということもあり、これから予約される方もスカイスキャナー一択ではなく航空会社のHPもじっくり観ておくことをおすすめします。

ホテルの準備

今回は前乗りで2泊、そして下船後にもう1泊するスケジュールを確保しています。

バリュータイプのホテルを3泊抑えました。

1泊分の金額がデポジットとして課金されますので、最初の2泊分のうちの、1泊分。そして後泊1泊分の金額は既に請求も上がっております。

1泊あたり約22,000円程度でした。

ヴィラに泊まるとなったら金額はもっと凄いんでしょうねえ。

手配はWDWHPから行けます。

ちなみに、ホテル予約時にDVCメンバーならばここからログインしてくれ、というガイダンスが表示される場所があります。そこ経由で予約をすると宿泊金額がリーズナブルになります。

ということで、DVCメンバーはここでも得をするわけです。

バスの手配

ここでいうバスはホテルからポートカナベラルまでのバスです。

1人往復で$70.00、2人で$140.00でした。

これはDVCのメンバーデスクに直接電話をして予約を入れました。

電話口で即決済なので、クレジットカードの番号変更などがあった場合はその場での対応をお願いしましょう。

ちなみにポートカナベラルに向かうバスの出発時刻は当日チェックインをした時にフロントに尋ねてくれということでした。

この時間次第では乗船前のグリーティングに間に合うかどうか、かかってくるということもありますので、早めに到着できる便であることを今は祈るばかりです。

バスの運行ルートですが、各ホテルを巡回し、満席(=予約した人員が全て乗車)になった時点でポートカナベラルに直接向かいます。

ホテルから直接ポートカナベラルに向かう便はないという事をメンバーデスクから説明を受けましたので、これからバスの予約を入れる方は一応こんな情報もあるということを抑えておいて下さい。

またバスの予約も、基本は先着順です。

例えば7:30出発のバスに乗るのか、8:00出発のバスに乗るか、これは我々では決められず、あくまでも電話をしてバスの予約をした順番で決まりますので、指値でこの時間のバスに乗りたいというリクエストは出来ないということです。

なので、早めにポートカナベラルに到着してグリーティングを楽しみたい方は、早めの手続きを行うべきです。

他、決めなくてはいけない事

さて、既に宿と飛行機・バスは抑えました。

他に準備をしなくてはいけないものがあります。

それはドアデコをどうするか!

海外のサイトにドアデコのサンプルがあるようなので、それは妻にお願いをして観ていこうと思います。

国内だと今のところ探していないので、ウレぴあ総研ディズニー特集での記事しか思い浮かびませんが、何か面白いHPや情報源あればドシドシお願いします。

今回の航路はキャスタウェイ・ケイに2回停泊するルートですから、キャスタウェイ・ケイ5kマラソンにも挑戦をする計画を立ててますが、これは本当にやる気になった時にご報告します。

あとは90日前になるとFast Passの手続きも出来ます。

これも基本は妻任せですが(笑)、楽しみです。

加えて我が家はキャラクターダイニングも1回計画しております。

どこに行くかは内緒ですが、ここの予約もそろそろ行わないと、ですね。

不明点はなんでもいいのでメンバーデスクに聞いてみよう!

我が家としてははじめてのことなので、わからないことが正直言うと多いです。

アウラニの準備はもう何も観なくても出来るくらいですが、流石にDCL、それもメンバークルーズともなるとなかなか勝手がわからないことも多いです。

こういうときはネットで検索して情報を引っ張り出す以外にも直接メンバーデスクに尋ねたほうが早いケースもあります。

実はネットで調べた情報が間違っているケースも多々あります。

更新されていないだけではなく、そもそもの誤情報であるケースが結構多いんですよね・・・。

例えば、今回で言えば、ホテルからポートカナベラルに行くバスの話しで、ポート・オーリンズからポートカナベラルに直行便が出ているという情報をネットで拾い、本当かどうかメンバーデスクに確認をしたところ、それは嘘情報だったということもありました。

実際は各ホテルをバスが巡回し、満席(=予約した人員が全て乗車)になった時点でポートカナベラルに直接向かう、というのがメンバーデスクの回答でした。

本数自体は何本もあるし、そもそもバスの予約をしているんだから、席が満席かどうかも運行する側は事前に分かるわけですしね。

ということもあり、逐一確認のためにメンバーデスクに電話問い合わせをしております。

流石に向こうはいろんなことを知っているので、しっかりと活用しておくべきですね。

今、こうしてブログを書いている私が言うのも何ですが(苦笑)、ネットの情報はあくまでも参考程度にどうぞ、というところで、メンバーデスクを存分に活用しましょう!

そして、これから色々と手続き考えている方は今回の記事を参考にして頂けると幸いですが、私達もなにせはじめてのことなので、不正確な記述もあるということを前提の上で情報をお使い頂けると幸いです。

アンオフィシャルですが、買うかもしれません・・・・・。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

【PR】入会すると最大で40,000ポイントを新規加入者様にプレゼント!

こちらも人気です!

-Disney Vacation Club, ディズニー・クルーズライン, 活動報告

Copyright© DVC TOPICS , 2018 All Rights Reserved.