DVC TOPICS

ディズニー・バケーション・クラブの話題を中心にアウラニ・WDW・DLRを中心とする海外ディズニーや東京ディズニーリゾートについて紹介するブログメディア

雑記

2015年の私的10大ニュース

投稿日:2015-12-31 更新日:

実に私的な10大ニュース。個人的な主観ばかりのランキングです。

お時間のある方のみどうぞ。

スポンサーリンク

2015年の私的10大ニュース

今年も振り返ると様々ありました。

第10位:一眼レフを購入

s-DSC_0272

いきなりですが、D5500というニコンのデジタル一眼レフを購入しました。

2本のレンズもついておりました。

ハロウィーン時期に購入して、2ヶ月ちょっと頑張って練習してアナハイムに連れて行きました。

まだまだ機械に遊ばれておりますが、もっと上手になって本当に人様にお見せ出来るクオリティを持ちたく考えております。

写真はアナハイムで撮影した「ディズニーランド・フォーエバー」の1枚。

マニュアルも勉強中です。

しかし、シャッターも早いしバシバシ撮れていいんですが、無駄な写真も多くあって整理に頭を悩ますばかりです。

ここも断捨離が必要だな、なんて思っております。外付けのHDDも再購入を検討しているくらいなのですが、まずはカメラを新しくしたというのが個人的には大きな出来事でした。

第9位:ドリームズ・カム・トゥルーがアウラニでコンサートを開催


2014年9月の嵐に続いて、2015年はGW中にドリームズ・カム・トゥルーのコンサートが、アウラニのビーチで開催されました。

ちょうどお隣のイヒラニがクローズしていたこともあったからでしょうが、思い切ったステージ構成でしたね。

コオリナの集客や経済的な発展を考えると当然今後もコンサートを開催するようなビッグイベントを考えて実行していくでしょう。

2016年は誰が来てコンサートをやるのか気になりますが、ドリームズ・カム・トゥルーのファンの皆さんの1人でも多くの方がこの場所を気に入って貰えるとDVCメンバーとしてはうれしく思います。

実際に思い出の場所としてヴィラを購入された方もいらしたのではないかしら?と思います。

https://dvctopics.com/?p=1998

スカパー!独占放送で、NHK『SONGS』という番組でも放映されてましたね。

夕陽が沈む中でのコンサートは格別のものがあったんでしょうね。

第8位:D23 EXPO Japan 2015が開催!

s-IMG_8700

私も1日だけ、11月8日のシアトリカルグループの公演に参加することが出来ました。ディセンダントの先行放映とライオンキングもシネマイクスピアリで鑑賞。

天候が雨ということで残念でしたが、1日だけでも結構充実(というか満足)して帰宅しました。

3日間もどっぷり肩まで浸かった方々の充実したTweetが実に印象的なイベントでも有りました。

1日でもいいので興味のある方は是非とも参加して頂きたく思いました。

ウレぴあ総研ディズニー特集で気合のこもったレポートがあがってますので詳細はそちらをご参照下さい。

D23 Expo Japan 2015まとめ~ウレぴあ総研ディズニー特集

第7位:ディズニーランド・リゾートで開園60周年イベント”ダイヤモンドセレブレーション”がスタート!

s-DSC_0987

2015年5月25日からスタートしました、カリフォルニア州アナハイムのディズニーランド・リゾート開園60周年イベント”ダイヤモンドセレブレーション”がスタートしました。

多くの日本人の方が今でもお出かけになられております。

2016年9月5日まで開催しております。

ウレぴあ総研ディズニー特集でもまとめが出来るほどの内容になっておりますのでお時間あるときにご覧下さい。

第6位:ディズニー・バケーション・クラブ舞浜モデルショールームが2016年9月でクローズ

IMG_6486

残念と言えば残念ですが、致し方なしかといえば致し方なし。

今後は現地販売になりますので旅先で見学される方も多いかも。

https://dvctopics.com/?p=3478

個人的な感慨というのはないのですが、アウラニが5周年を迎える2016年の新規営業中止というのはもしかしたら予定外だったのかもなんて思うのです。

すなわち、それは「本来的にはもっと早めにクローズさせたかった」ということですか。

円安の加速というのも販売が大変だった理由の一つかもしれませんね。

2016年9月末まではやってますのでご興味のある方は舞浜のモデルショールームに足を運んでみてください。

第5位:TDRハック執筆1年を迎える

お声をかけて頂いて1年、引き続きお役に立てる内容のコンテンツを供給出来ればと考えております。

管理人のかのんさんにはいつもお手数ばかりかけてます。

2016年も何かいいお手伝いができれば、というただそれだけです。

多くの優秀なライターさんがいらっしゃいますし、ライターとして自分も何か書いてみたいと思う方がもしいらっしゃれば、思い切って問い合わせをされてみてはいかがでしょうか?

最近はブログをはじめる人も多いようなので、思い切ってドアをノックされた方に、幸運が訪れるかもしれませんよ、と。

TDRハック | ディズニーランド・ディズニーシー攻略ブログ

http://tdrhack.com/

第4位:ディズニー・バケーション・クラブ国内でのメンバーミングルラウンジ開催

IMG_6491

2011年の年末にメンバー限定で開催されたパーティーから4年、メンバー同士の交流をより促進させるということで5月と8月に開催されたメンバー限定の、舞浜モデルショールームでのメンバーミングルラウンジが開催されました。

先に挙げた第6位の記事とリンクするのではありますが、メンバー同士の交流が持てることが個人的には凄く良かった。

みんなで旅行してどんな体験をしたのか。そしてこれから旅立つ方にもメリットのある情報の提供など、横の繋がりが出来ることに大変感謝することばかりでした。

今後モデルショールームがなくなるとこういう交流が持てなくなる可能性が大いにありますが、定期的にラウンジを開いてくれると凄く嬉しいなと思いました。

釣った魚に餌をやらないなんて事のないように祈るのみです。

決して安い買い物ではないんで・・・。

https://dvctopics.com/?p=2543

https://dvctopics.com/?p=2666

https://dvctopics.com/?p=3179

第3位:Twitterキャンペーンに当選する!

IMG_6112

個人的には結構大きな出来事でした。

申し込みをして当選したのはこの2つだけでしたが、それでも凄いことだとしみじみ感じました。

  • 4月「キングトリトンのコンサート」
  • 5月「Journeys With Duffy キックオフイベント」

おかげさまで2つともTDRハックに寄稿することが出来ました。

私が自身のものに書いた記事は下記です。

  • 「キングトリトンのコンサート」プレビューショーを鑑賞してきました!
  • 写真だらけの「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー」キックオフイベント参加レポ

ほんと、ラッキーでした。外れた妻の恨み節はなかなかのものでしたが・・・・・。

第2位:ウレぴあ総研ディズニー特集に参加!

まさかまさかの、という感じですが、色々とお声をかけて頂いた方がいらっしゃったこともありましてウレぴあ総研ディズニー特集でもアウラニやDVCを含めた記事を書くこととなりました。

今はアナハイムネタをまだ書いておりまして、正直ヒィヒィ言って書いてます(苦笑)。

求められるレベルもやはり高いですし、プーやさんをはじめとするライター陣も本当にレベル高くて読む度に唸っておりますし、そんなハイレベルな周囲のライター陣の皆さんにどうすれば追いつけるのか、毎日苦闘しているというのが正直なところです。

私のみならず、他のライターさんのクオリティ高い記事の数々を引き続きのご拝読をお願い申し上げます。

私が1番の劣等生といつも他の方々のクオリティ高い記事を読みながら書いておりますが、媒体の価値を落とさないように足を引っ張らないように頑張ります。

こちらでも当代随一の書き手でもあるみっこさん舞浜新聞さんとご一緒出来るのがうれしい限りです。

ディズニー特集 -ウレぴあ総研

http://ure.pia.co.jp/list/media?c=dmania

第1位:ディズニーランド・リゾート8泊10日の家族旅行

s-DSC_0013

色々な意味で衝撃を受け、そして純粋に「楽しい! 」と思った旅行でした。

まだ書きたいことは書いてません。

今後色々と書いていきますが、私が印象に残ったのが妻の一言。

「子供の頃、生まれて初めて東京ディズニーランドに来た時に感じた感情を、今、アナハイムで感じている」

東京ディズニーランドが開園する前年に出版されたガイドブックを、それこそ穴が開くまで読み込んでいたそうですが、その時に使われていた写真素材がアナハイムだったそうです。

いつかはアナハイム、という宿願を幼少期に抱いてはやウン十年、60周年のアニバーサリーイヤーに、そしてミッキーの誕生日に訪問出来たことを凄く誇りに思うことでしょう。

いい思い出になったと思います。

子供の頃からの憧れがないままの大人になった私からすると、子供の頃に抱いていた感情を思い出せるというのも凄いな、って私は傍で観ていて思っておりました。

また、行きたいですね、

アナハイム。今度はアニバーサリーではなく素顔の、いつものディズニーランド・リゾートを味わってみたいです。

やり残しもありますからね。

素っ頓狂な珍道中の様子は随時書いてまいりますが、直近ですとTDRハックさんに書いたこの記事がわりと”素”の様子が書かれていると思います。

【DLR旅行記】アナハイム、本家本元のディズニーランドで11月18日を過ごしたら、予想外の展開に

ウレぴあ総研ディズニー特集では下記リンクに幾つか追加されておりますのでお時間あるときにご笑読ください。

60周年「ディズニーランド・リゾート」攻略まとめ~ウレぴあ総研ディズニー特集

まだ書いていきます、遅筆で我ながらうんざりなんですが。

謝辞

s-DSC_0335

まず、今年2015年、出会った全ての皆様に感謝いたします。

特に第2位に挙げられたように、新しい場も与えて頂いたものですので、時間的な制約が許す限りは頑張ってみようと考えております。

この1年通して凄く様々な感情を抱くことも多かったのですが、自分なりのペースを守りつつ、自分の思ったことや感じたことを上手く書けるようにしたいなと思いました。

そして自分の拙い文章を読んで頂けた方の中で、少しでも海外に行ってみようとか、DVCの話を聞いてみようとか、何かしらのアクションを起こして頂けるようであれば、書き手としては実にうれしい限りでございます。

2016年はソーシャルメディアというよりはブログ中心に発信をしていこうと思います。

やはり伝えたい事は140文字では伝わりにくいからです。コミュニケーションツールとしては有用でしょうが、色々思うところもあって、Twitterなどではなく、ブログでの発信を極力心がけようと考えております。

そして現在、このブログのリニューアルに向けての準備を進めております。

ブログも単なる旅日記ではなく有用な情報が集積される『メディア』としての変貌を遂げるその一歩となる1年に出来るよう、仕事との折り合いをつけつつ体裁を整えていきたいと考えております。

仕事の都合上、更新頻度がグッと減りますが、その分、中身の濃いメディアとしてご愛顧頂けるようコツコツと作業を進めて参ります。

本年も最後までお付き合い頂きまして誠にありがとうございました。

2016年も変わらぬご愛顧を賜れますようお願い申し上げます。

それでは良いお年を。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

【PR】入会すると最大で40,000ポイントを新規加入者様にプレゼント!

こちらも人気です!

-雑記

Copyright© DVC TOPICS , 2019 All Rights Reserved.